FC2ブログ
高知のフィットネス・パーソナルトレーナー 濱田 泰行のBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 濱田 泰行
 
[スポンサー広告
好きな言葉~頚椎の憂鬱~
 好きな言葉があります

 「上を向いて歩こう」

 「実るほど頭を垂れる稲穂かな」  です


 涙が溢れるほどの悲しい事やとんでもなく偉く?なる

 なんとてことは頻繁にはないのですが、それでも時折

 ハッとこの言葉が心の中を走るのです


 しかし、その時にいつも思うのが

 「でも、これって頚椎にはあまりよくないよな~」

 なんてことで、職業柄どうしても言葉を姿勢に置き換えて

 見てしまいます・・・・・。


 「上を向いて歩こう」は頚椎の伸展で首を反らす動き (呆けた顔でスイマセン)
伸展

 「実るほど頭を垂れる稲穂かな」は頚椎の屈曲で首を前に曲げる動き
屈曲

 どちらも、首に負担がかかりストレートネックによる

 肩凝り、頭痛、神経障害、はては頚椎ヘルニアなどの

 日常生活にかなりの支障をきたす疾病を呼び起こす

 原因になります

 頭の重さは約5kgあるのでちょっとした重心のずれが

 頚椎にはかなりの負担としてのしかかってくるのですね 

 
  まあ、2つともそれを体現するわけでなく1つの喩えとしての

 言葉なので、生き様の教訓として捉えてるのが普通で私のような

 考えを持つ人はあまりいないと思いますが・・・・・・・・・。


 頚椎(首)は人間の身体の中でも非常に大事な部分です
 
 この部分の良し悪しが体調や気分、人生の質に与える影響は

 大きいので日頃からケア怠ってはなりません

 しかし、デリケートな部分でもあるので鍛えるというよりは

 ほぐす・適度な刺激を与える事が大切になります

 簡単にできるのは

   手の平で優しく押しさする (入浴中などがおススメ)

   色々な方向に優しく・軽く動かす (反らす動きは特に優しく)

 
 私もほぼ毎日行っているレッスンに必ず首のほぐしを取り入れてます

 さあ、これをご覧の皆さんもPCのディスプレイばかり見ずに

 頚椎の憂鬱を解消してあげましょう



スポンサーサイト
Posted by 濱田 泰行
comment:0   trackback:0
[健康アドバイス
comment
comment posting














 

trackback URL
http://areafitness.blog101.fc2.com/tb.php/41-5ac0793a
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。